This Category : SHOOWA

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日性のとびら  SHOOWA

2009.03.07 *Sat
〇〇に似てる、という書き方は読む人にとっては
不本意な場合もあるかな、と思いつつ
書きたくなってしまう作家さんがいます。

それは決してマイナスな印象ではなくて、
〇〇という作家さんの遺伝子を継いでいるんだなぁ
という思いなんです。
ただ似ているんじゃなくてむしろその人本人の個性は物すごく強い、
その中にちらりと別の作家さんを思い起こさせるエッセンスがある、というか・・。


SHOOWAさんは
NON Tea Room (花音コミックス)
NON Tea Room (花音コミックス)

が初読みだったんですけど
読んだ瞬間「わ~カリフォルニア物語だ!イーヴがいる~!」
と思いました。なんか洗練される前の吉田秋生。
でも確実に今の時代のセンスを感じる作風。
なのでこれもすぐに読みました
Nobody Knows (花音コミックス)
Nobody Knows (花音コミックス)

二作読んで、新刊が待ち遠しくなりました。


で今回の

向日性のとびら (花音コミックス) (花音コミックス)
向日性のとびら (花音コミックス) (花音コミックス)

です。
キャラが外国人でも違和感なく読める作家さんは
私に中では以外に少ないのですが、このお話はすごくしっくり来ました。

たんたんとした絵柄ですが伏せ目がちの表情などが
何種類もあって、とても雄弁なです。


ストーリーも非日常的ではあるけど、テンションはむしろ低い感じ。
その分カイの秘めた感情が伝わってきます。

この辺りが「カリフォルニア物語」や「河よりも長くゆるやかに」の
頃の吉田秋生の遺伝子を感じさせるのでした。

長編で読みたい作家さんです
スポンサーサイト
COMMENT : 3
TRACKBACK : 1
CATEGRY : SHOOWA

プロフィール

みっと

Author:みっと
恐ろしい勢いでBL本増殖中。
先日保育園児の次男に
「ママの絵本落ちてたよ」
と、BLコミックを手渡されました。

リンク、コメントお待ちしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

BLマンガ (11)
井上佐藤 (2)
大槻ミゥ (1)
木下けい子 (1)
語シスコ (1)
国枝彩香 (1)
SHOOWA (1)
西田東 (1)
日の出ハイム (1)
吉池マスコ (1)
BLその他 (1)
一般マンガその他 (1)
BL小説 (7)
一穂ミチ (1)
木原音瀬 (1)
剛しいら (1)
崎谷はるひ (2)
砂原糖子 (1)
須和雪里 (1)
BLな日々 (9)
日常 (1)
購入記録 (2)
告知 (1)
未分類 (0)



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 腐完全燃焼 All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。