This Category : BLな日々

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑事スタスキー&ハッチ

2009.03.19 *Thu
これはスタスキー(黒髪)とハッチ(金髪) 二人の刑事物だが、毎回軽くて面白くて良く見ていた。

今見るとハッチ役のデビット・ソウルなんか随分前髪がやばいんじゃないの?って感じだが
当時は「ハッチかっこいい~」と本気で思ってた。
スタスキー役のポール・マイケル・グレイザーもちょっと濃すぎるんじゃないの?って感じだが
「スタさんかっこいい~」と思ってた。
そう、この二人日本語の吹き替えでは「スタさん、ハチさん」と呼び合っていたのだ。
やじきたじゃないんだから全く。
この映像を見てもらえば分かるんだけど、この二人、刑事のくせに仲が良すぎるの。
ただの相棒じゃなくて、一身同体どちらかが犯人に怪我させられたりすると(ベタな演出)
「お前がいないと生きていけない」位の勢いですがったりしてさ~。
子供心に「やっぱ、命の危険に係わる仕事だからかなぁ?」などと思って見ていたものだ。
今はまた色々面白い海外ドラマがあるけど
昔もこんなに面白いのがあったのよ
でも、お姫様抱っこまでする必要はないと思うんだ



スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

J.GARDEN26行って来ました!

2009.03.10 *Tue
BLに出戻って二年弱、
ガーデンは昨秋に続き二回目です。
初回の時はサークル名と作家さんが一致しなかったり、
既刊をどう買ってよいか分からなかったりして
まあ、雰囲気味わうだけでも良いかな、と思い
のんびりと10冊くらい購入しただけでした。が!
たった半年の間にこんな事に・・。
IMG_0597.jpg


チェックして行ったところは大体回れましたが
とても混んでるところは断念したり
うっかり忘れたところが一つ!
ここは痛恨のミス!という感じでしたが秋も出られるそうなので
今度こそ忘れずにお邪魔したい。

その後場所を品川に移動して大勢の(総勢12名)方々と
お食事&お話する事が出来ました。
昼間っからビールを飲みながらBL話が出来る日が訪れようとは!
皆さん郷土の歴史に素晴らしくお詳しく、中でも一番印象深いのが
「西郷さんは総受けなの!」発言でした。

この12名は上は私を含むアラフォー(私はセーフなのか?)から
下は二十歳!のお嬢さんまでいらっしゃって、若い人達のBLにはまるきっかけが
多様な事に驚きました

ジャンプ、ゲーム、ノーマルetc同人誌文化が出来上がってから
はまった人達なんだなあ、と納得。

とにかくずっと一人で読んで来たのでこんなに多くの人と
BLについて語った事は初めてで本当に楽しかったです。
(まだまだ会話についていけない事が多かったけど)
lucindaさん、いろいろありがとう!vivian先輩、miriam先輩
かりんこさん、ばーどさん、rrrさんはじめ若いお嬢さん方
皆様ありがとうございました。
また秋にお会いできたら嬉しいです。

COMMENT : 11
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

Jガーデン行ってきます

2009.03.07 *Sat
遠いので前泊します!
明日の天気はいかに!
寒かったら真冬の格好で行ってしまいそうだ~
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

J・GARDEN 26   スーツ・リーマンが!

2009.03.01 *Sun
222001012130a.jpg

先週の木曜日の事
何気なく夫に

「明日、名古屋まで行かなきゃ」 
「なんで?」
「ガーデンガイド買いに行かないと。でもそれだけのためにわざわざ行くのもなぁ・・。」
「どこで売ってんの?帰りに買ってきてやろうか?」

因みに夫は私がBL読んでる事知ってます。
従って、ガーデンガイドの内容も知ってます。

「えええ~っ!だってアニ〇イトだよ?」
「おう、通り道にあるぞ」
「いやいや、そういう事じゃなく」

と言う訳で夫に買いに行かせました。

43歳スーツ・リーマンが一体どんな顔してレジにこれを出したんでしょう?
そして、店員さんの反応は?

「店の人にガーデンガイドどこですか?って聞いたらな、はいコレです、って出してくれたぞ」

無知の勝利。

「初めて入ったけど、おもしろいなぁ~。いっつも開店前から並んでるけど皆、何買うんだ?」
だから、こういうのや、ああいうのを買うんですってば!
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

バロム1

2009.02.25 *Wed
自分の腐女子の原点ってなんだろうな~とつらつら考えていたらこの番組を思い出した。

『超人バロム・1』1972年(昭和47年)4月2日から同年11月26日まで放送。

ストーリー
大宇宙で何千年も戦い続ける二つの力があった。一つは、平和と正義の力であるコプー、もう一つは、悪と呪いの力であるドルゲである。

激しく永い戦いの果てにドルゲは地球に到達し、地底深くに住処であるドルゲ洞を構え、人類滅亡に向けての活動を開始する。ドルゲ自身は直接手を下さず、人間を悪のエージェントとして雇って超能力を与えて、自らの分身として人類滅亡を実行させる。

コプーもまたドルゲを追い地球に到ったが、彼の生命は寿命を迎えようとしていた。

その時出会ったドルゲの戦闘員と勇敢に戦う2人の少年、白鳥 健太郎(しらとり けんたろう)と木戸 猛(きど たけし)の 友情と正義感に心を打たれたコプーは、彼らに「超人バロム・1」に合体変身(バロム・クロス)する能力を与え、ドルゲとの戦いを託したのである。 白鳥健太郎と木戸猛はドルゲ魔人に対抗する正義のエージェントとして、ドルゲ魔人探知機ボップを使い、暗躍するドルゲ魔人の企みを見破り、彼らと闘う。(Wikipediaより)

この二人の変身、合体シーンなんだけど
「バローム、クロス!」って叫ぶのね。
そんで腕をガッシ!と組むの。詳しくは↓


白鳥健太郎と木戸猛がお互いの右腕をクロスさせる事によって、二人の友情のエネルギーから生み出される正義のエージェント。そのプロセスはバロムクロスと同時に健太郎と猛の友情エネルギーがボップのバロム・1への変身機能と反応し、そこから閃光と共にエネルギーを放出し二人を包み込み、それと同時に友情波がお互いの心臓に流れ、二人の細胞と身体を融合させた後、二人にしか持っていない特殊なバロムDNA(コプー染色体)とバロムエネルギーが融合した身体を超人の身体に変異させ、健太郎の頭脳がバロム・1の知性となり、猛の体力がバロム・1の力となる。超人の身体に変異した後、プロテクターが身体を包み込んで正義の超人バロム・1が誕生する。

友情友情って・・。毎回濃ゆい小学生(当時の私にとってはお兄さん達)の合体シーン。
真剣に見てました。絶対これが原点。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

プロフィール

みっと

Author:みっと
恐ろしい勢いでBL本増殖中。
先日保育園児の次男に
「ママの絵本落ちてたよ」
と、BLコミックを手渡されました。

リンク、コメントお待ちしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

BLマンガ (11)
井上佐藤 (2)
大槻ミゥ (1)
木下けい子 (1)
語シスコ (1)
国枝彩香 (1)
SHOOWA (1)
西田東 (1)
日の出ハイム (1)
吉池マスコ (1)
BLその他 (1)
一般マンガその他 (1)
BL小説 (7)
一穂ミチ (1)
木原音瀬 (1)
剛しいら (1)
崎谷はるひ (2)
砂原糖子 (1)
須和雪里 (1)
BLな日々 (9)
日常 (1)
購入記録 (2)
告知 (1)
未分類 (0)



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 腐完全燃焼 All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。