This Archive : 2009年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジのココロートマレ  崎谷はるひ

2009.02.26 *Thu
オレンジのココロ―トマレ (幻冬舎ルチル文庫)

白鷺シリーズなんかもそうなんだけど、
この「オレンジ~」の出てくる相馬のように
けなげで、可愛らしい容姿、けれど意地っ張りで頑張り屋な性格、
というキャラが友達や、肉親、に心配され、褒められ、
さらに恋人にはそれプラス ベタベタに愛されるという

女の子が主人公だったら「けっ!」と思って絶対読まないであろう作品が
大好きなのは何故だろう?

さらに可愛い外見とは裏腹に意外と男前な性格なのに
いざエッチするとなると首を「コクコクと振った」りしちゃう
初心で幼子の様なしぐさに萌えてしまうのは何故だろう?
と思いながら読んでおりました。

ただ、そのラブの部分が少ないというか、ストーリーの状況説明が多くて
まるでプロットを読んでいるような気持ちになった事は否めません。
もしかして崎谷さんは頭の中でストーリーをマンガで展開してるのだろうか?
マンガなら一コマで済むシーンを言葉で説明したくなっちゃうんだろうか?
などと勝手な推測ですが・・。

とりあえず次のアダルトカップルのお話も楽しみです。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 崎谷はるひ

バロム1

2009.02.25 *Wed
自分の腐女子の原点ってなんだろうな~とつらつら考えていたらこの番組を思い出した。

『超人バロム・1』1972年(昭和47年)4月2日から同年11月26日まで放送。

ストーリー
大宇宙で何千年も戦い続ける二つの力があった。一つは、平和と正義の力であるコプー、もう一つは、悪と呪いの力であるドルゲである。

激しく永い戦いの果てにドルゲは地球に到達し、地底深くに住処であるドルゲ洞を構え、人類滅亡に向けての活動を開始する。ドルゲ自身は直接手を下さず、人間を悪のエージェントとして雇って超能力を与えて、自らの分身として人類滅亡を実行させる。

コプーもまたドルゲを追い地球に到ったが、彼の生命は寿命を迎えようとしていた。

その時出会ったドルゲの戦闘員と勇敢に戦う2人の少年、白鳥 健太郎(しらとり けんたろう)と木戸 猛(きど たけし)の 友情と正義感に心を打たれたコプーは、彼らに「超人バロム・1」に合体変身(バロム・クロス)する能力を与え、ドルゲとの戦いを託したのである。 白鳥健太郎と木戸猛はドルゲ魔人に対抗する正義のエージェントとして、ドルゲ魔人探知機ボップを使い、暗躍するドルゲ魔人の企みを見破り、彼らと闘う。(Wikipediaより)

この二人の変身、合体シーンなんだけど
「バローム、クロス!」って叫ぶのね。
そんで腕をガッシ!と組むの。詳しくは↓


白鳥健太郎と木戸猛がお互いの右腕をクロスさせる事によって、二人の友情のエネルギーから生み出される正義のエージェント。そのプロセスはバロムクロスと同時に健太郎と猛の友情エネルギーがボップのバロム・1への変身機能と反応し、そこから閃光と共にエネルギーを放出し二人を包み込み、それと同時に友情波がお互いの心臓に流れ、二人の細胞と身体を融合させた後、二人にしか持っていない特殊なバロムDNA(コプー染色体)とバロムエネルギーが融合した身体を超人の身体に変異させ、健太郎の頭脳がバロム・1の知性となり、猛の体力がバロム・1の力となる。超人の身体に変異した後、プロテクターが身体を包み込んで正義の超人バロム・1が誕生する。

友情友情って・・。毎回濃ゆい小学生(当時の私にとってはお兄さん達)の合体シーン。
真剣に見てました。絶対これが原点。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

最近読んだBL本 コミック編

2009.02.22 *Sun
立て続けに(っていつもだけど)BLコミックを読んだので
一言感想です。
Punch (ビーボーイコミックス)
鹿乃 しうこ
4862630812


二巻は画像がないようですね。
いろんなブログでお薦めだったこの作品
初めて読みました。
鹿乃さん、食わず嫌いでした~!
浩太ラブ!

恋と罠 (ミリオンコミックス)
山本 小鉄子
4813050182


『満開ダーリン』の馴れ初めが掲載されていると
お聞きして購入。表題作の扉絵の持田に
ジルベールの遺伝子を発見!と思ったが
性格は遺伝してなかったようだ。
と思ったら後書きページにエドガーが(ジェルミというより)

キスミーチョコレイト (ビーボーイコミックス)
なえ*淡路
4862635407


画像ないのね。
デビュー作との事で購入してみました。
う~ん、何かひとつ、私には・・。
レディコミとか描くとエロいんじゃないかと。

あまいきみがすき (ビーボーイコミックス)
元 ハルコ
4862635415


うおぅ、これも画像が。
こちらもデビュー作。
こちらは雰囲気が好きでした。
淡々とした感じなのでこのままず~っと
こんな感じだと飽きちゃうかもですが
はじけたお話を読んでみたい。

クララはいつも傷だらけ (mellow mellow COMICS)
山田酉子
4776795299


これは面白かった。
絵柄も話もなんだか独特の雰囲気
劇団員さん(キャラの種類)が少なめですが
二人の役者さんがいろんな役柄を演じてるんだと思えば・・。

まだ小説の方が積読になっております。


COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLその他

命いただきます!  剛しいら

2009.02.20 *Fri
命いただきます! (キャラ文庫 こ 2-19) (キャラ文庫)

lucindaさん 月読さんのブログでお薦めだったこのお話
やっと、読めました。

皆さん言われるとおり、剛さん、多作でいらっしゃるだけに
自分にとって当たりハズレも多いです。

まだまだ読んでないお話はたくさんあるんですけど、
ここ続けて読んだ二冊はあまり当たりではなかったので・・。

でも!
これは良かった!
剛さんは、こういう「和物」っぽい話が私は好きですね~。


攻めの坂東の男気っぷりにやられてしまいました。


巽は坂東が抱いてやると言ってくれたのは、
巽の想いに答えてくれたのではない、
ただ肉体の苦しみを軽くしてやろうという、
坂東独特の優しさなんだと思えてきた



坂東にベタ惚れの巽に、
変に情けもかけず、突き放しもせず
こんな事を思わせてしまうだなんて、
なんていい男なの!


剛さんは必要最小限の言葉でキャラを想像させてくれるので
坂東のセリフも描写もあっさり描かれているんですが、
過去を背負ってきた人間の深みが
よく出ているなぁと思います。


巽を昔の男の前で抱くシーンとか、良かったなぁ・・。

COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 剛しいら

耳たぶの理由   国枝彩香

2009.02.18 *Wed
耳たぶの理由 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)


この作品、国枝さんの中で一番好きです。

雑誌掲載時ではなく今回コミックスで始めて読んだのですが、
私は国枝さんは、こういうドタバタコメディの方が
なんかしっくりきます。

でも、後書き読むと国枝さんご本人は
この作品は「BLの王道」を目指して書かれたそうで・・・。
本来の好みとは多少方向性が違うそうですね。

坂井久仁江さんの方もずっと読んでいて、
絵、ストーリー共大好きなんですけど。

BLのシリアスが今ひとつ萌えないんです。

なんでかなぁ、と考えたんですが
国枝さんのシリアスキャラって、何でもないシーンでも
やたら色っぽい。だからいざHなシーンになっても
あんまりHな気がしない。

こういう、ドタバタ系だとHなシーンが際立つ気がするんですよね~。

因みに『めぐり会い・・・COSMO』大好きなんで、
国枝さんのコメディと相性いいのかも
COMMENT : 11
TRACKBACK : 5
CATEGRY : 国枝彩香

受カレー

2009.02.13 *Fri
SBSH0016_convert_20090213230418.jpg

昨年スーパーで見かけて、「 受けカレー 」
と読んでしまった自分に爆笑しかけた商品。

じゃあ、「 攻めシチュー とか、あるんかな? 」と
一人で妄想しながら、にやけそうになったので
思わず写メで生腐友人に送りつけてしまいました。

COMMENT : 8
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

野ばらの恋 砂原糖子

2009.02.13 *Fri
まだまだBL小説を読み始めて日が浅く、
あまり冒険もせず、正統派と呼ばれる作家さんの
これまたレビューなどで評価の高い作品から読んできた私。
砂原さんの作品はまだ半分読めたかなぁ位なんですが
私の中で安心して読める作家さんです。


野ばらの恋 (幻冬舎ルチル文庫)



それでも!この「野ばらの恋」を読んだ時
BL作家さんってスゴイわ・・。と驚きました。
もちろん良い意味で。


一見、穏やかそうに見えるお話なのに
なんという力技!



祖父の代から続く企業の御曹司で、
容姿端麗、相手に事欠かない
典型的なイケメン攻めキャラが


老人ホームで、
子供に帰っちゃった方たちと同列に
お世話してもらった事がきっかけで、
恋が芽生えちゃうなんて・・!




攻めの椛代は家庭の暖かみを知らなくて
入居者の世話をかいがいしくする三園に
母性のようなものを感じる。そして
自分が零したクリームを三園に拭い取ってもらった瞬間、
バニラエッセンスの甘い香りと共に
三園に対して思慕の念を抱くようになる(あれ~?マザコン?)



この三園というのが「若い男性恐怖症」で、
世間と隔離されたような生活を送ってきたため
自分を引き取ってくれた草一(60歳代)に恋心を抱き
草一亡きあとも彼を思っているわけですが・・。



他にもすごい!と思ったのは、
二人の関係の進展に繋がったのが
入居者同士の逢引現場を目撃してしまう事だったり、
嫉妬する対象が、草一さんや、桑山さんといった
お祖父さまの年代の方だったり・・。


地味だけどすごすぎる!



普通に(苦笑)ドキドキキュンキュンのシーンも一杯あります。


椛代に対して随分気持ちが傾いていきながらも
自覚しきれない三園。
そんな三園の変化に気付かないまま三園を諦めるつもりで
キスをする椛代。
このキスシーン、短い中にも切なさとエロさが半端じゃありません。


ホームで小火騒ぎがあったときに椛代に対する気持ちを
はっきり自覚する三園。

火事で軽いやけどをしてしまった椛代に謝りながら、
その傷口に口付けるシーンではやられた~!と思いました。

読み始めはどうなっちゃうんだろうと思っていたのですが
さすが砂原さん、細やかな気持ちの変化を描くことに
手を抜いていないので、良い読後感でした。


あんなに晩生だった三園ですが、
余分な知識や先入観がなかったことが良かったのでしょう。
あらら~というくらい成長してしまいました

COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 砂原糖子

M君のこと

2009.02.10 *Tue
小中学校の同級生にM君という男の子がいた。

M君はお兄さんお姉さんがいる、末っ子で

美形、というよりファニーフェイス、がぴったりくる子だった。

こんなど田舎なのにお洒落が好きで垢抜けていて、

アラベスクやバナナラマを誰よりも早く聴いてるような子だった。

性格も良い子で男女問わず仲良くできる子だった。

同じ同級生のN子ちゃんと中学、高校とくっついたり

別れたりしていたけど、私が地元を離れたせいもあって、

その後は話を聞いてなかった。

二年前のお正月、中学の同窓会があった。

みんなわりと地元に残ってるので同窓会は滅多にないんだけど

今回はいわゆる初老の会という奴で、学年の半分(って言っても60人)が参加した。

そこで、M君の話になった。遊び仲間だったT君が言った

「Mさぁ、今連絡取れんのよ~。東京行って彼氏が出来て、それから音信不通なんだわ」

えーっ!ここで言っちゃうの!会の始まる前に聞かされていた私は焦る!でも・・。

私は私の同級生を尊敬したよ~。

みんなM君がゲイだったという事はスルー、

それよりも「音信不通」に激しく反応

「何で連絡して来んのよ!」

「そんな事で連絡絶つなよ~」

「彼氏もつれて帰って来い」

女子も男子も同じノリ。M君なら、ありかな?ってみんなが普通に認めてた。

M君愛されてるな~。

すごい田舎で同じ学年に親戚がごろごろいるようなところなので

みんなも田舎特有の狭い考えになっちゃってるのかと思ったけど違ってた

同級生ってやっぱいいね。

と、言うわけでM君、もしこれを見ていたら(←あり得ない)

二年後の同窓会は彼氏と一緒に里帰りしてね


COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

ラブスクエア 崎谷はるひ

2009.02.09 *Mon
ラブスクエア (ダリア文庫)



BLを読み始めた頃一番たくさん読んだのが、はるひんでした。
もちろん面白かったからなんだけど、とにかくどんな小さな本屋でも
BLコーナーさえあればこの人の作品が必ずあるので
手に入れやすかったんだなぁ。
この作品は新装版との事ですが私にとっては初読みだったので購入しました。


高校の部活では先輩後輩の仲だった白倉と征矢。
お互いに何かを意識しながらも口を開けば言い争いばかり。
そんな二人が大人になってから偶然再会して・・。

はるひんにしてはエロシーン少ないほうだと思うんですが・・。

高校時代、征矢が白倉の事をだんだん意識していく過程が
エロかった・・。
表の感情では「あんな奴」と思っているのに
白倉の、真夏の空の下、汗でぬれた髪、水を飲むしぐさなどに
目を奪われていく征矢の様子の描写がなんとも上手い!

大人になって再会してから、
高校の時のあの気持ちは初恋だったと気付く征矢。

慎重に白倉にアプローチしていくが思わせぶりな事を言うわりに
一歩踏み込んでこない白倉との関係に焦れて
ついにやけのような告白してしまう征矢。
そして白倉が、実は征矢が高校時代に隠していた秘密や
抱えていたトラウマも全て気付いていて・・。

こういう、意地っ張りな子が、不器用だけど真剣な人に受け止められる話は
ぐっと来ます。ちょっとウルッとしてしまいました。

と、ここまでは非常にエロ&感動なんですが、イザことに及ぼうとしたところから

えっ?ここからコメディ?みたいな事態が起きるんですよね~。

で、エロエロになっていくという・・。

番外編では、この事態を巡って二人の気持ちがすれ違い、
征矢の勝手な思い込みと、白倉のとんでもない純情さが仇となって
別れそうになるんですが、白倉がとんでもないエロ魔人に進化して
ハッピーエンドになるのでした。


っていうか妄想だけで進化しすぎ!(いいけど、好きだから)

始めは経験の少ない、おとなしめな攻め君なのかな?と思ってましたが、

最後はやはり、はるひんらしい攻め君でした~。

はるひんの作品は心と身体の盛り上がりが
一体になってる感じが好きです。



COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 崎谷はるひ

妄想J-POP 

2009.02.05 *Thu
私の腐った妄想癖は、ほんの十代の頃から始まっていましたが(不憫な子)
その頃から辞められないのがラブソングでの妄想。

男性ヴォーカルが相手の事を「君」と呼びかけて歌っている曲では
当たり前のようにカップリングは男×男。


ここ最近では、シ〇オちゃんの「はじめての気持ち」

これは、もうそのまんまの歌なので(僕の好きな子は友達の弟)
それこそ今はまりにはまってる語さんなんかぴったり。
弟と出来ちゃう話いくつかあるし。


去年カヴァーされてた「初恋」

「放課後の校庭で走る君を見た~」
富士山ひょう太さんの「純情」ですか?
それとも高永さん「不器用なサイレント」?
今時のヴォーカルで聴くと妄想度up!


エグ〇イル  〇i amoなんかは

深井結己さんの絵で妄想してたので、pv見て女優さんが出てきて
すごい違和感が(←まちがってる)


家事やワンコの散歩で本が読めないときはi-podが手放せません

COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : BLな日々

プラスティック★ロマンティック      日の出ハイム

2009.02.03 *Tue
プラスティック・ロマンティック (ミリオンコミックス 28 Hertz Series 57)

ビューティフル・マイ・スカイではまり、忍びの者の太ももに巻かれたサラシにも萌えました。

    ・・・80年代か・・・。

            (ここからはプリンスのテーマカラーでお送りします。)

     ラジカセ  OK!

     深夜電リク OK!
     
     ヴァン・ヘイレンとアイリーン・キャラ OK!
     
     マルコメみそ OK!
     
     ベストテン OK!
     
     サーティーワンとクレープがトレンド OK!
     
     聖子ちゃんカット OK!

しか~し!
COMMENT : 6
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 日の出ハイム

一月購入&読了記録

2009.02.02 *Mon
   一月は小説があまり読めなかった。
   全体的に少なめでした。




   青が読了

1/9 
   萌の死角        今市子
   愛だの恋だの      大槻ミゥ
   僕の知るあなたの話  鈴木ツタ
   drap2月号

1/11
   氷面鏡          水原とおる
   空色スピカ        かわい有美子
   夜に咲く花        剛しいら
   
   龍と竜           綺月陣 
   (白露を間違って二冊も買ってしまい買いなおし)  

1/12
   永遠の七月        大槻ミゥ
   人魚姫と半魚人王子  清原なつの
   (ものすごく久しぶりの新刊で嬉しい)

1/16
    恋のまんなか      松本ミーコハウス

1/24
   13階のハーフボイルド       ひちわゆか
   アシメトリー              水原とほる
   
   SEX PISTOLS①~⑤      寿たらこ
   YEBISUセレブリティーズ③~④  不破慎理  
   生徒会長に忠告①~②     門地かおり      

1/27
   第二ボタン下さい         門地かおり  
   初恋の70%は           山中ヒコ
   彼の肖像             西田東
   生徒会長に忠告③        門地かおり 

   COLDSLEEP           木原音瀬 
   Calling              大槻ミゥ
   子連れオオカミ          井上佐藤 
   パパが愛してる         吉池マスコ
      
   ラブスクエア           崎谷はるひ
   堕ちゆく者の記録        秀香穂里
   シンプルライン          杉原 理生

1/30
   超天国ドヘブン          語シスコ
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 購入記録

いいまつがい        みっと家の場合

2009.02.01 *Sun
井上佐藤さんの「子連れオオカミ」を読んでいたら、
子供たちの小さい頃の事をいろいろ思い出してしまった。
育児日記など全くつけていないので、思い出した今、
ここに書いていまおう。

※BLレビューではございません。


小さい頃と言っても現在小3と年長児だから
まだまだ小さいんだけど。

みっと家のチッチ、次男のいいまつがい(おふざけ無し)

いがまやき→今川焼き

たまぼこ→かまぼこ

おしゃじき→おはじき

ぶやつい→分厚い   用法「このパンぶやついねぇ

うりきんと~→栗きんとん

♪「か~れっじのこらずあながあく~」→♪「枯れ木残らず花が咲く」

春から一年生なんだが・・。

この次男まるで赤ちゃんみたいな喋りなのに
背が一番高くて(二年生の平均身長)
なかなか不憫ですよ~。


言葉絡みでは色々あったなぁ・・。



息子たち二人共、言葉が出るのが遅かった。
長男は二歳になっても単語の羅列だけで
二語文でしゃべれなかった。
そして語彙もとても少なかった。

一歳児のほうがよく喋ってたわ。

それが二歳半頃突然「ぼくねぇ」と喋った!
前世の記憶が戻ったのか!と思うくらい
鮮明に喋ったので、ちょっと怖かった。

さて次男。こっちはさらに遅く二歳になっても
単語すら出てこない。

全てを「まんま」で片付けていた。
そして大変なこだわり君だった。

スプーンの場所が違う、手になんかついた、風呂がなんかイヤ
服がなんか変、etc,etc気に入らないと「まんま~!」で
癇癪を起こしていたので先輩ママたちからも
「次男君は、なかなかやるねぇ」と同情されていた。

素人に何を言われてもいいんだが

異常というわけではありませんが・・

そうそう宮本君も言われてたあの言葉!
異常じゃないなら言うな~!あれを言われてへこんだ新米ママは
本当にたくさんいるよ。不安を煽ってどうするんだ!
そして具体的な解決策言わないだろ~!

保〇センターの三歳児〇診!!

はぁ・・。忘れていた怒りまで思い出してしまったわ。

BL本を「ママの絵本」と読んでいた次男は
しゃべり言葉が遅いわりに字がすらすら読めてしまうので
最近油断なりません。

ぱ、ぱ、が、し、て、る

吉池さんの新刊タイトルの
かな部分だけを音読されてしまいました
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 日常

プロフィール

みっと

Author:みっと
恐ろしい勢いでBL本増殖中。
先日保育園児の次男に
「ママの絵本落ちてたよ」
と、BLコミックを手渡されました。

リンク、コメントお待ちしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

BLマンガ (11)
井上佐藤 (2)
大槻ミゥ (1)
木下けい子 (1)
語シスコ (1)
国枝彩香 (1)
SHOOWA (1)
西田東 (1)
日の出ハイム (1)
吉池マスコ (1)
BLその他 (1)
一般マンガその他 (1)
BL小説 (7)
一穂ミチ (1)
木原音瀬 (1)
剛しいら (1)
崎谷はるひ (2)
砂原糖子 (1)
須和雪里 (1)
BLな日々 (9)
日常 (1)
購入記録 (2)
告知 (1)
未分類 (0)



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 腐完全燃焼 All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。